業務スーパー愛好者の食費月1万円節約生活

麻婆豆腐:食費節約:献立・レシピ

このブログをはてなブックマークに追加 RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS

麻婆豆腐:食費節約:献立・レシピ

麻婆豆腐

今回のエントリーでは、食費節約献立:麻婆豆腐について書きたいと思います!

スポンサード リンク

我が家では、週に1度は麻婆豆腐は作っています。

麻婆豆腐って、そんなイメージないかもしれませんが、 業務スーパーで食材を揃えれば、結構安く作れるんですよ! 作るのも、食材を炒めるだけで、とっても簡単なので、 料理が苦手な私にピッタリの献立なんです。

麻婆豆腐の主要な材料と業務スーパーでの販売価格:

豆腐
商品:もめん豆腐:「豆と水」
内容量:1丁400g
価格:29円
3~4人前では:一丁29円
当ブログの関連エントリー: おすすめ!激安!業務スーパー商品:お手軽食材編
ひき肉(冷凍豚ミンチの場合)
商品:豚ミンチ(冷凍食肉、業務用)
内容量:400g
価格:278円
3~4人前では:100g70円
当ブログの関連エントリー: 業務スーパーの肉:豚ミンチ(冷凍食肉、業務用400g)
ひき肉(特売の鶏むね肉の場合)
商品:鶏むね肉のひき肉
価格:100gあたり48円
3~4人前では:100g48円
豆板醤・甜麺醤
商品:豆板醤/甜麺醤(業務用)
内容量:900g
価格:480円
3~4人前では:大さじ1~2 約10~15円
当ブログの関連エントリー: 豆板醤、甜麺醤、トウチジャン:激安価格!業務スーパーおすすめ商品

うちでは、通常のレシピ通りに豚ひき肉で作る場合と、 鶏むね肉のひき肉で作る場合とがあります。 鶏むね作るのは、ちょっと変わっているかもしれまえんが、 さっぱりとした仕上がりで、これはこれで美味しいですよ。 鶏むねの方が、安いですし!

我が家の手抜きレシピ(3~4人前):

材料:

豆腐:1丁
挽肉(豚 or 鶏):100g
豆板醤・甜麺醤:それぞれ大さじ1
ネギ:適量
にんにく・しょうが(チューブのでOK):適量
調味料:
鶏がらスープのもと:大さじ2 / 醤油:大さじ2 / 酒:大さじ1 / 砂糖:小さじ1/ あらびきコショウ:適量

作り方:

  1. 挽肉を、ネギ、にんにく、しょうがとともに強火で炒める。弱火にして豆板醤・甜麺醤も加え、さらに炒める。
  2. 水200mlと調味料を加えて、ひと煮立ちしたら、豆腐をいれる。
  3. 水溶き片栗粉でとろみを付け、ごま油で風味づけをしたら、できあがり。

麻婆豆腐:トータルでの費用

調味料分はかなり概算ですが、3~4人前で150~200円くらいです。 私の場合、1度に1.5~2人前くらい食べてしまいますがw、それでも75円。 その他に、ごはんと野菜を食べても、150円くらいに収まります! (夕食で1食150円なら、十分食費1万円ペースです)

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS