業務スーパー愛好者の食費月1万円節約生活

冷凍ポテト|業務スーパーおすすめ激安商品

このブログをはてなブックマークに追加 RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS

冷凍ポテト|業務スーパーおすすめ激安商品

今回は、業務スーパーおすすめ商品:冷凍ポテトについて。 生鮮のじゃがいもと違って年間を通して安価! 手抜き料理に欠かせません! 簡単レシピもご紹介。

スポンサード リンク

ジャガイモって、様々な料理に使われ、年間をとおして食される食材ですが、 収穫の季節以外は結構な値段しますよね。 うちの近くのスーパーだと、 だいたい一袋(中4~6個くらい)で約150~198円。

また、ジャガイモって、泥をとって、皮をむいて、芽をとって、アクを取ってと 下処理が億劫ですよね。 一人暮らしで料理にあまり時間をかけられない(+料理があまり得意でない)私は、 特に、面倒に感じます。 (料理面倒⇒料理しなくなる⇒節約ができなくなる、っていうの避けるため、 料理は可能な限り手抜きでいきたい!)

なので、私はカット済みの冷凍ポテトを業務スーパーで購入しています。

冷凍ポテト
内容量:1kg
価格:198円
神戸物産
商品説明:「じゃがいもを使いやすいサイズにカットしゆでた後、 急速冷凍しました。そのまま油であげてフライドポテトやつぶしてコロッケ等に、 必要な量だけ簡単便利にお使いいただけます。」 商品のパッケージより。

1kgで198円。やはり業務スーパーは安いですね。 生鮮のジャガイモだと、 一袋(だいたい500g)で、150円はしますからね。 しかも、年間をとおして、この価格(冷凍食品なので)。

安いうえ、これによって料理の手間も省けるため、我が家では大活躍です! この商品と出会ってからというもの、 普通の生鮮ジャガイモは、超特売価格で販売されているとき以外、 うちでは購入していません。

この商品は、必要な量を耐熱ボウルに移し、 電子レンジで加熱して、料理の素材として利用します。 うちでは、以下の料理に利用しています。

  • 肉じゃが
    このブログの以前のエントリー肉じゃが|食費節約:献立・レシピでまとめています。
  • ポテトサラダ
    この商品の袋の裏にレシピが載っています。
  • ポテトフライ
    揚げるだけ。もう一品おかずを増やしたい時に。
  • シチュー この商品は既にボイルされているので、 他の食材を十分煮込んだのち、解凍したこの商品をいれます。
  • チーズじゃがいも
    簡単レシピ:
    1. 電子レンジで解凍後、少量のオリーブオイルで軽く炒め、軽く味をつける。
      味付けを塩・コショウだけでもいいし、ケチャップなどのトマト系もグッド。
    2. お皿によそって、チーズをかけて、電子レンジでチン。
    3. チーズが溶けたら、出来上がり。
    玉葱、ベーコンなどを入れると、もっと豪華になります。 これも、もう一品おかずを増やしたいとときに。

まとめ

冷凍ポテト 1kg198円。 年間をとおして安い! 手抜き料理に大活躍!

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS