業務スーパー愛好者の食費月1万円節約生活

昆布茶:パスタや浅漬けにも!(レシピ有り)

このブログをはてなブックマークに追加 RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS

昆布茶:パスタや浅漬けにも!(レシピ有り)

業務スーパーで売っている昆布茶(前島食品)と簡単レシピ。 お茶として飲むだけでなく、パスタをはじめとする様々な料理において、 調味料と大活躍する万能食品です!

スポンサード リンク

飲んでも美味しく、また、調味料としても便利な昆布茶。 私はもちろん業務スーパーで購入しています! 安くて便利なので、ウチでは常時ストックしています。

こぶ茶
内容量:80g
価格:97円
製造者:前島食品
ジッパー付きの袋に入っている商品です。
商品説明:北海道道南産真昆布を使用。 昆布はそのまま食べるより、粉末状での摂取の方が、より栄養成分が体内に吸収されます。 (パッケージより)

80gで97円!よく通常のスーパーで売っている小さい缶入り昆布茶は100gでだいたい500円くらい。 それに比べると、グラムあたり4分の1くらいの値段ってことになりますね。とっても安い! (ネットでは1kg入の商品が売っています(一般家庭で昆布茶1kgって、なかなか使いきれませんよね~)。グラムあたりの値段は、それに匹敵するぐらい安い。)

こんな昆布茶ですが、我が家の手抜き料理で重宝しています

まずは、和風パスタ(和風じゃないパスタの隠し味にも使えます)。 うちでは、しそわかめパスタをよく作るんですけど、昆布茶を一振りすると、とっても美味しくなります! レシピは次の通りです。

しそわかめパスタのレシピ
材料(一人前):
パスタ:100g/昆布茶:小さじ2分の1/しそわかめ:適量/天かす:適量
(業務スーパーの、しそわかめと天かすについては、次のエントリーをどうぞ: しそわかめ天かす)。
作り方:
  • パスタを茹でる。
  • 茹でたパスタに、しそわかめと昆布茶を混ぜる。
  • 天かすをまぶして、出来上がり。
  • アレンジ1:マヨラーの方は、マヨネーズも一緒に絡めても美味しいですよ。
  • アレンジ2:上のレシピでも十分を美味しいですが、ツナ、キノコや他の野菜も適当に加えると、よりリッチに、そして、よりヘルシーになります。

次は、浅漬け。 昆布茶があれば、市販の「浅漬けの素」なんて必要ありません。 「浅漬けの素」を使うよりも、安く作れますし、自然な味に仕上がり、 より美味しいと私は思っています! レシピは次の通り。

きゅうりの浅漬け
材料(一人前):
きゅうり:一本/昆布茶:小さじ1/砂糖:少々/(お好みで)お酢:小さじ2分の1
作り方:
  • きゅうりを薄くカット。
  • ビニール袋に、昆布茶、砂糖、お酢とともにきゅうりを入れて、揉む。
  • 冷蔵庫に入れて、20分くらいで出来上がり。

その他にも、お吸い物や炒め物など、ちょっとイマイチ味が物足りないな~、なんてときに昆布茶を一振り。 それだけで、料理が美味しくなっちゃいますよ。

料理に使うことばかり書いてしまいましたが、もちろん、お茶としても昆布茶はすばらしいです。 特に栄養面。 カリウムやカルシウムなどのミネラル豊富な昆布が粉末になっている訳ですから、 吸収もいいですし。 あと、ノンカフェインってのもいいですね。

まとめ

昆布茶、業務スーパーでは80gで97円。飲んでもいいけど、調味料としても重宝し、手抜き料理にはかかせません!

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS