業務スーパー愛好者の食費月1万円節約生活

乾麺そば(1食19.8円!)の節約レシピ集

このブログをはてなブックマークに追加 RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS

乾麺そば(1食19.8円!)の節約レシピ集

業務スーパーでは、乾麺そば(10食分、1kg)で198円で売っています。 本エントーでは、そんな乾麺そばを使った節約レシピをご紹介!

スポンサード リンク

「そば」って、夏の食欲の無い季節にピッタリだし(今年の夏もお世話になりました~)、 それでいて、これから来る寒い秋・冬においても、温かい出汁で作れば身体をポカポカにしてくれる、レシピ次第でオールシーズンにおいて大活躍の食材ですよね。

しかも、安いので、食費の節約にピッタリ。 ウチは、業務スーパーで「乾麺そば」を購入しています。 値段は、なんと、1kg10食分で198円、1食あたり19.8円!!! (業務スーパーの乾麺そば~10食入りで198円!~を参照してください)

あと、調理が簡単なのが嬉しい! 茹でたのち水でしめた麺を麺つゆにつけて食べたり、 温かい出汁に茹でた麺を入れて適当な具材をのっけて食べたり。

でも、それだけでは飽きるので、ちょっと変化球なソバは、どうですか? 今回のエントリーでは、そんな乾麺そばを簡単・節約レシピをご紹介します!

今日紹介する料理は、いつも目分量で作っているので、レシピというほど、キチンとしたもではないです。けど、どの料理も適当に作ったって失敗することはないですよ~。

「納豆そば」のレシピ

まずは、わりと定番?の「納豆そば」から。 ウチの実家でよく作っていたレシピです(母親が大の納豆好き)。 茹でてから冷水でしめた蕎麦に、納豆と薬味をぶっかけるだけです。

納豆そば
基本材料(1人前):
そば :1人前/納豆:1パック/麺つゆ/薬味(ネギ、大葉、わさび、など):適量
作り方:
  1. 蕎麦を茹でて、冷水でしめる。
  2. その蕎麦を丼に入れ、納豆と薬味をのっける。
  3. 麺つゆを全体にかけたら、出来上がり。

ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるものあり。 私はいつも、前半は普通に食べ、後半は全体をぐちゃぐちゃに混ぜて食べてます。

大根があったら、大根おろしものっけましょう。 キムチをそえても、good! あと、次のレシピと関係するのだけど、生卵をのっけても美味しいです(私は卵黄だけのっけるのが好き)。

「卵かけ蕎麦」のレシピ

卵かけごはんの蕎麦バージョン。 これは、温かい蕎麦でも、冷たい蕎麦でも、どっちでも美味しいですよ!

卵かけ蕎麦
基本材料(1人前):
そば :1人前/卵:1個/ 醤油/昆布茶の素(だしの素でもO.K.)/薬味(ネギ、大葉、わさび、など):適量
作り方:
  1. 蕎麦を茹でて、[冷たいバージョン]冷水でしめる、[温かいバージョン]熱々のまま、お湯をきる。
  2. その蕎麦を丼に入れ、昆布茶の素をふりかけ、卵(といても、とかなくても、どっちでもいい)をかける。お好みで薬味ものせる。
  3. 卵のうえに醤油をたらしたら、出来上がり。

もちろん、醤油と昆布茶の素の代わりに、麺つゆにしてもO.K.  卵かけごはん用のタレをかけても美味しいです。

「トマトそば」のレシピ

以前に、ラジオかなにかで紹介されていたレシピをもとにしたものです。 (すみません。ちゃんと出典を覚えていません。そのレシピもうろ覚えなので、まったく別物になっているかも。)

トマトそば
基本材料(1人前):
そば :1人前/ホールトマト:2分の1缶/玉ねぎ:2分の1個/麺つゆ/油/ 塩こしょう
作り方:
  1. 玉ねぎとホールトマトをきざみ、それらをフライパンで軽く炒めて、塩コショウをふる。
  2. 1に、麺つゆを加えて、全体をなじませる。
  3. 蕎麦を茹でて、[冷たいバージョン]冷水でしめる、[温かいバージョン]熱々のまま、お湯をきる。
  4. 蕎麦を皿にもり、2のタレをかけて、出来上がり。

トマトの酸味でサッパリ、ちょっとイタリアンな?蕎麦です。

ごまx3そばのレシピ

ごま好きなので、よく作ります。 ごまペースト、すりゴマ、ごま油をぶっかけた蕎麦です。

これも、温かい蕎麦でも、冷たい蕎麦でも、どっちでも美味しいですよ!

ごまx3そば
基本材料(1人前):
そば :1人前/ごまペースト/すりごま/ごま油/ 麺つゆ/ネギ:適量
作り方:
  1. 蕎麦を茹でて、[冷たいバージョン]冷水でしめる、[温かいバージョン]熱々のまま、お湯をきる。
  2. 麺つゆに、ごまペーストを溶かす。
  3. 丼に茹でた蕎麦を入れ、そこに2のタレをかける。さらに、ネギとすりごまをのせる。
  4. ごま油をたらして、出来上がり。

麺つゆの代わりに、中華スープでも美味しいです(私は、中華スープで作ることの方が多いかも)。 中華スープにする場合、豆乳を入れると、よりクリーミーに!ごま油の代わりに、ラー油にしてもイケる! (料理勉強家ヤスナリオさんの人気のそうめんレシピの影響を受けました。)

まとめ

蕎麦は、安いし、美味いし、簡単。 今回は、そんな蕎麦を使った簡単・節約レシピを4種紹介しました。 普通の麺つゆで蕎麦を食べることに飽きてきたら、是非、試してみて下さい!

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS