業務スーパー愛好者の食費月1万円節約生活

安さ?腹持ち? 節約時の主食

このブログをはてなブックマークに追加 RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS

安さ?腹持ち? 節約時の主食

節約時の主食の選択は、よく議論になるテーマですよね。 今回は、このテーマについて。

スポンサード リンク

私は、それぞれに良さがあると思うので、どれか一つに絞るということはしていませんが、それぞれの長所・短所は意識するようにしています。

ここでは、それをまとめてみます。

100kcalあたりの価格:7.75円【中】
(100gあたり、356kcal。5000gあたり、1380円)
腹持ち:【よい】
調理時間:【長い】
1食(100g)あたりのタンパク質量 6.1g【少】
パスタ
100kcalあたりの価格:5.63円【安】
(100gあたり、378kcal。500gあたり、98円)
腹持ち:【悪い】
調理時間:【中】
1食(100g)あたりのタンパク質量 13.0g【多】
そば(乾)
100kcalあたりの価格:7.21円【中】
(100gあたり、344kcal。1000gあたり、248円)
腹持ち:【悪い】
調理時間:【中】
1食(100g)あたりのタンパク質量 14.0g【多】
ラーメン(生)
100kcalあたりの価格:12.66円【高】
(1食(120g)あたり、337kcal。3食あたり、128円)
腹持ち:【悪い】
調理時間:【短い】
1食(120g)あたりのタンパク質量 10.3g【中】
パン(食パン)
100kcalあたりの価格:7.89円【中】
(1斤(360g)あたり、950kcal。1斤あたり、75円)
腹持ち:【悪い】
調理時間:【短い】
1食(120g)あたりのタンパク質量 11.2g【中】

たんぱく質の含有量やカロリーは、「グリコ栄養成分ナビゲーター」を基にしています。
価格は、うちの近所のスーパー4店での最安値です。
腹持ちは、私の主観です。


腹持ちの良さを優先するときは、米。

とにかく安いものがいいときは、パスタ。

タンパク質摂取が足りてないときは、そば。

時間がない(かつ、冷凍ごはんのストックがない)とき、パンやラーメン。


っといった感じで、私は主食を選択しています。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Google+1 RSS